Ingredients label

クロスボリュームラッシュグルー
【CROSS
® volume RUSH GLUE】
クロスボリュームラッシュプロフェッショナルグルー

【使用制限】
本品は、まつげエクステンションに関する知識及び経験を持ったスペシャリスト専用に開発した速乾タイプである。従って、その知識及び経験の無い場合、本品の使用を禁止する。


【安全性試験データ】
合格 : ヒト皮膚一次刺激性試験/パッチテスト(MATSUREN自主基準)
合格 : まつげエクステ用グルーホルムアルデヒド試験(MATSUREN自主基準)

 

【仕様/ 成分情報】
エチルシアノアクリレート(主成分)、増粘剤、カーボンブラック、メタクリル酸メチル

 

【使用環境】
まつげエクステンションの装着時に最適な温度及び湿度は、以下の通りである。
室内温度 : 25~28℃
室内湿度 : 55%(許容範囲40~70%)

 

【使用目的/ 用途】
まつげと人工毛の接合又は補強等に用いるまつげエクステンション専用の接着剤。

 

【使用対象者】
まつげエクステンションの装着に対し、十分に知識のある者で、適切な塗布量の見極めが可能な上級施術者
※万一、知識の無い者が購入した場合は、使用せずに直ちに返品を申し出ること。尚、施術営業を行う際は美容師免許を保持していなければならない。

 

【使用方法】
1. 本品を塗布する前にまつげ及び眼周辺の化粧、汚れ等を拭き取る。人工毛は必ず清潔な状態にしておく。
2. 本品がまつげと人工毛に直接接着されるように乾いた不織布ガーゼ等で接合部の余分な水分を拭き取る。
3. 容器を専用包装アルミパックから取り出す。
4. 60回程度容器を振り、内容成分の正常な混合状態を促す。
5. 角度を45度に保持し、キャップをねじり開封する。
6. キャップは衛生的な台の上に置き、不衛生な床等に落ちないよう取り扱いに注意する。

7. 容器の先端を下に向け、指で容器の腹を軽く押し、専用トレー又はシート上に本品を2~3滴、静かに押し出し、グルードームを形成する。
8. 皮脂や汚れ等が付着しないよう十分に消毒・洗浄したツイーザーで人工毛を把持し、グルードーム中央部に刺し込み、人工毛の根元から毛先方向(全長)約3mmに本品を適量塗布する。
9. 本品を適量塗布した人工毛を、まつげの生え際から1~2mm程度離した部分を基点とし、まつげの先端に向けて根元を浮かさず沿わせるように接合する。
10. 各接合の間隔を約3秒以上おき、必要な本数を最後まで接合する。
11. 最後の人工毛をまつげに接合してから約5分で表面部分は硬化するが、深層部には粘着性が残る。接合後約1時間が経過したら重合が完了したと考えてよい。

※1 余分な水分の存在は本品の重合を加速し、まつげと人工毛の接合に影響することがある。
※2 一人の施術に使用する本品の量は、通常2~3滴で十分であるが、容器から押出した時点で重合が始まるため、操作性を維持するためには、5~10分以内に新たに押出し使用することが望ましい。本品は、キャップをねじり開封した後、数分後には容器内で硬化が始まり、容器から容易に出なくなるため、適量を押出したら直ちに確実
にキャップを閉めること。
※3 まつげの生え際又は毛穴や地肌に付着すると、発赤、浮腫、疼痛、熱などを含む炎症反応や、本品付着部の不快感など有害事象が考えられるため、絶対に付着させないこと。
※4 本品は、装着時の塗布量が少ないと持続力が極端に低下する可能性があるため、人工毛に塗布した時の払い過ぎに十分注意すること。
※5 接合後、約1時間が経過するまでに洗顔又は入浴、高温多湿環境下や何らかの刺激を与えると持続力が劣る。
※6 学生や初心者は、トラブルを未然に防ぐため、まつげの生え際から2mm程度離しての装着を推奨する。


【保管方法】
1. 未開封・開封後に関わらず、冷蔵(推奨温度5~10℃)での保管。
2. 室内温度が25~28℃程度になっていることを確認したうえで、施術開始約30分~1
時  間前にはグルーを冷蔵庫から出し、アルミ袋に入った状態のまま常温に戻しておく。
3. 施術が終了する毎に、必ずグルーが入っていたアルミ袋へ、付属の乾燥剤と一緒に入れ、密封した状態を保つ。
4. 営業終了後は、冷蔵庫へ入れ保管する。

 

【使用期間(使用の期限)】
1) 未開封のまま : 2か月(期限は容器側面に記載)
2) 商品到着後即日開封 : 開封後60日(10ml)/ 開封後30日(5ml)
※保管状況により使用の期限及び持続力は異なります。
※容器は絶対に移し換えないでください。
※本品以外の接着剤とは絶対に混ぜないでください。
※一度硬化した接着剤の再使用はできません。
※使用の期限内でも、製品に異常が見られる場合は使用しないでください。
※本品は、施術環境(施術空間)によって操作性が異なります。

 

【使用上の注意】
1. まつげエクステンション以外に使用しないこと。
2. 本品の塗布前には接合部分の十分な洗浄処理が必要なので、本品使用前には専用クレンジング及び専用前処理化粧水や精製水を用いて、不織布ガーゼ等によりまつげ及び目元周辺の化粧、汚れ等を拭き取ること。又、使用する備品等も十分に消毒・洗浄しておくこと。
3. 本品は速硬化性のある接着剤で、体組織、その他物質(例えばツィーザー、かばんや衣服などの布製品)に付着した際は剥離が困難となる場合もある。不注意に体組織や、リムーバー等の溶剤で容易に洗浄できないような物質と接触しないようにすること。
4. 本品は重合し硬化する過程で重合熱を発する。余分な水分の存在は本品の重合を加速させるだけではなく同時により多くの重合熱を発し、顧客は熱や不快感を覚えることがあるので、乾いた不織布ガーゼや綿棒等で接合部の余分な水分を必ず拭き取ること。
5. 本品を使用する際は、眼や眼周辺に付着しないように、テープや保護シート・保護クリーム等で保護すること。
6. 万一、意図せず皮膚に付着してしまった場合は、皮膚を引っ張らずに専用のリムーバーを使用し剥離すること。水、精製水や石鹸等ではすぐに剥がすことはできない。
7. 接合後、ブロア等を用いて本品を確実に硬化させること。
8. 施術後、持続力を維持するために、装着した人工毛及びまつげを触ったり、こすったり、水泳や長時間の入浴、高温多湿環境下にさらさないように顧客に指導すること。
9. 施術後、トラブルを未然に防ぐためにまつげエクステンションの適切なケア方法について、顧客に十分説明し、顧客本人が理解したことを確認すること。
10. 本品は換気の良い場所で使用し、火気のある場所では絶対に使用しないこと。
11. 万一、本品使用中に、顧客・施術スタッフの気分が悪くなったり、眼又は眼周辺に異常を感じる場合には、直ちに専門医の診療を受けること。
12. シアノアクリレートまたはホルムアルデヒドに対して過敏体質の顧客には使用しないこと。不明な場合は本品使用前に必ずパッチテストを行うこと。

※7 本品が万一、眼又は眼周辺(毛穴や地肌等)でリムーバーを使用できない部位に付着した場合は、多量の流水で洗浄し、直ちに専門医の診療を受けること。決してこすり取ろうとしないこと。


【まつげエクステによるトラブル回避のために - 全ての施術者の方へ-】
カウンセリングは必ず実施しましょう。まつげエクステはお客様の体質・皮膚状況によって「グルー、ツイーザーの金属成分、テープ、リムーバーの他、化粧品類に含まれる化学物質や揮発物質」が影響して皮膚炎を起こす恐れがあります。特にアレルギー体質の方は、体調や季節によって目やまぶた周辺が敏感になり、かゆくなる場合があります。そのような時にまつげエクステを装着すると、眼障害や皮膚炎等が生じる可能性がありますので、装着しないようにしてください。まつげエクステの装着中にまつげ及びまぶたをこすると、皮膚・粘膜や眼球に傷がつく恐れがあります。特に初めて装着される方にはくれぐれもこすらないようお伝えください。まつげエクステ( 人工毛) やグルーの塊が目に入ったままこすると、皮膚・粘膜や眼球に傷がつく恐れがありますので、目に入った場合は絶対にこすらず流水で洗い流してください。まつげエクステを装着後、身体に違和感を訴えられた方には専門医にご相談いただくようおすすめください。

 

【知識ポイント】
※重合とは、簡単な構造をもつ分子化合物が二つ以上結合して分子量の大きな別の化合物を生成する現象、またはその反応のことである。
※施術中に薄目が開いていたり、装着後すぐに目を開けると痛みを感じることがあるため十分に注意すること。


CHECK プロなら覚えておきたいトラブルを回避するための対処例


■装着後はエアブロア等で十分に硬化させる。
■あらかじめ、装着後に違和感などがあれば連絡いただくように伝える。適切な説明・カウンセリングを必ず行う。
■目や肌に違和感(かゆみ、異物感、腫れ等)があれば、専門医(皮膚科・眼科等)の診療を受けるようお伝えする。※診断書、領収証をお取りいただく。
■かゆみなど、違和感がある部分は「触らない・こすらない」ことをお伝えする。
■症状が改善するまでお客様をサポートする。
※異物感、かゆみ、痛み、いずれの症状でも必ずしもまつげエクステが原因のトラブルだと断定できないが、原因の所在に関わらず、お客様からご相談があれば適切な対処をとらなければならない。
「まつげエクステとは関係ありません」・「数日すれば治ります」・「菌がはいったことによる結膜炎です」・「目薬を差せば治ります」・「市販のかゆみ止めを塗ってください」など医療行為的な判断を勝手に行うことは絶対に避けること。


【発売元】
日本まつげ美容株式会社
〒604-8142
京都市中京区西魚屋町599エムカーザビル3F
◆製品名  超低粘度最速施術タイプ/クロスボリュームラッシュグルー
◆英表記 CROSSvolumeRUSHGLUE/MADE IN JAPAN
◆製造国 日本 JAPAN
◆充填国 日本 JAPAN
◆【日本製】製品保証書提供可